【改】 W801改  ワイドレンジ研磨剤(粉砕型)

製品内容
・NNC-W801改(100ml)単品
・取扱説明書
※現在画像のトンガリが内蔵されたキャップ、または外付けトンガリキャップで出荷する場合がありますこと予めご了承ください。


W801の改良モデルです!
帯電防止剤処方
研磨中の摩擦による熱の発生を抑えるように検討した研磨剤です。
「最高のキレの良さ!」「仕上がりの艶の良さ!」
『何より使いやすい!』
W801改をお試しください。

 

研磨レベル目安【 粗目「0」⇒「1」⇒「2」⇒「3」⇒「4」⇒「5」⇒「6」⇒「7」⇒「8」⇒「9」⇒「10」極超微粒子 】

☆W801改研磨レベル目安(「3」⇒「8」)(細目⇒超微粒子)

☆濃色車など別途、「W808特殊仕上げ剤」にて最終仕上げをすることをおすすめします。


【W801改ワイドレンジ研磨剤(粉砕型)について】
基本、研磨剤はこれ1本(W801改)で、バフの種類だけを変えて研磨し仕上げていきます。
深い磨き(ペーパー目消しなど)をするときには「ショートウールバフ」を使用し、またそこまでの研磨力を必要としない場合は「ロングウールバフ」や「ウレタンバフ」などお好みで選び、「バフの研磨力を変えて」研磨をおこなってください。

【例1】
➀初期研磨として、「W801改」+「ロングウールバフ」
②最終研磨として、「W801改」+「超微粒子ウレタンバフ」
③完成

【例2】
➀初期研磨として、「W801改」+「極細目ウレタンバフ」
②仕上げ研磨として、「別途販売の仕上げ剤W808」+「超微粒子ウレタンバフ」
③完成


特殊潤滑剤を使用していることで、研磨作業効率向上、またコーティング前の脱脂を当店脱脂シャンプーで安易に処理ができ、研磨剤によるコーティング定着の悪化を防ぎます。
※脱脂が不必要というわけではありません、研磨粉や研磨剤の残りが塗装面や隙間に残っていたりなどあらゆる場面に応じて基本脱脂シャンプー等での洗浄は必要とお考えください。

※帯電防止の効能は保証しているものではありません。

【改】 W801改 ワイドレンジ研磨剤(100ml)

販売価格
2,200円(税込み)
会員価格
1,870円(税込み)
商品コード
20221001-8
カテゴリー
コンパウンド関連

CATEGORYカテゴリー

CALENDARカレンダー

2024年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2024年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • 定休日