N°5000“F”
(2層式ナノカーボン素材配合硬化型ガラスコーティング)


ナノカーボン素材配合硬化型ガラスコーティングです。
1層目にはナノダイヤモンド配合の硬化型ガラスコーティング
2層目にはカーボンナノチューブ配合の犠牲被膜オーバーコーティング

1層目には、ナノダイヤモンド粒子配合の硬化型を採用し、被膜強度・艶向上・防汚性向上を図りました。施工もしやすく極透明なガラス艶となります。
極めて透明なキラめくガラス艶へと仕上げられます。

2層目には、カーボンナノチューブ・帯電防止剤配合の犠牲被膜オーバーコーティングを形成させ、さらに防汚性高め、雨染み(イオンデポジット・スケール汚れ)を確実に軽減させられるように検討しております。
また走行中に帯びる静電気を空気中に放出させる効果を持たせており【空気の流れを整える】効果を有した仕上げとなります。


【製品内容】
・ N°5000“F”Step1「Nano Diamond Hard Coating」
・本液 30ml(普通車約2台分)
・容器:瓶(キャップ・中栓:プラスチック)
※粘度が低く施工のしやすいモデルです。
・取り扱い説明書

・N°5000“F”Step2 「Carbon Nanotube Coating」
・本液 100ml(普通車約4台分)
・容器:プラスチック(ミニトリガースプレー付属)
・取扱説明書

施工条件:乾式施工推奨

水玉:超撥水系
被膜持続期間:3年以上(下地処理が大切になります。)
初期硬化:2時間前後
完全硬化~安定硬化:2日で完全硬化~7日前後で安定した被膜・艶になります。
(初期硬化~安定硬化の間の洗車は問題ありませんので、汚れた場合は早めの洗車をしてください。)
撥水持続期間:環境・管理で変動します。
※被膜と撥水は別になります。撥水が低下しても被膜は剥がれていませんので、撥水が低下した場合は、「N°300“F”」などで補ってください。

 
雨天・夜露朝露の心配のある場合は、その12時間以上前に施工を完了させることをオススメします。
屋外放置で夜露朝露のテストもしてきており多くは心配はないのですが、硬化系ゆえに何が起きないとも言えませんので、ご心配なお客様は犠牲皮膜として必ず施工方法通りに『Step2カーボンナノチューブコーティング』を施工して2層式に仕上げて頂き、防汚性(耐イオンデポジット)の高い状態にしてください。
 

保管について:品質保持のため、必ず蓋をしっかり締めて、直射日光の当たらない暗冷所にて保管をしてください。
使用期限:内容液がジェル状・または固まっている場合などはいかなる場合も使用しないでください。

N°5000“F”

販売価格
13,200円(税込み)
会員価格
9,680円(税込み)
商品コード
20220301-1
カテゴリー
【№5000“F”】ナノダイヤモンド硬化被膜コーティング
メーカー
西日本ケミカル
販売期間
2022/06/01 13:50~

CATEGORYカテゴリー

CALENDARカレンダー

2024年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • 定休日